沖縄ブランド豚(紅あぐー・紅豚)を飼育する喜納農場 沖縄ブランド豚(紅あぐー・紅豚)を飼育する喜納農場 沖縄ブランド豚(紅あぐー・紅豚)を飼育する喜納農場

喜納農場とは

喜納農場は中部にある「うるま市」と「沖縄市」のちょうど境目にある養豚農場です。
農場では35年以上かけて研究した独自配合飼料や飼育方法で「紅あぐー」という豚をメインに約2500~3000頭ほど飼育しています。(紅豚というブランド豚肉も飼育しています)家族5名と従業員3名で経営している小さな農場です。

喜納農場で育てられた豚は(株)がんじゅうさんが販売を行っています。農場から食卓まで安心・安全・美味しい豚肉をお届け出来る仕組み作りを目指しています。

詳しくはこちら
(株)がんじゅうと喜納農場の取り組み(PDF)
ポークビレッジ

がんじゅう運営ビーチ!紅あぐー、紅豚のBBQが楽しめます♪

紅豚オンラインショップ

農場から食卓まで、安心・安全・美味しい豚肉をお届けします!

Instagram

Facebook